旬の自然薯『新薯軽羹(しんいもかるかん)』

[2015/10/18]

秋がいよいよ深くなって参りました。

「実りの秋」・「収穫の秋」です。

この秋も、深山より掘り出したばかりの極上の「新自然薯」が届き始めました。

秋から冬にかけて自然薯は“旬”を迎えます。

栄養価が非常に高く滋養に良いため、古来より山菜の王者と呼ばれ人々に

親しまれてきました。そんな自然薯を使った「新薯軽羹(しんいもかるかん)」。

この季節だけにしかお届けできない旬の滋味をお楽しみください。

karukan.jpg

カゴに商品は入っていません




2022夏カタログ