水無月

六月のお菓子

   
    写真:24asatuyu.jpg

朝露(煉切)

涼やかな初夏の早朝。紫陽花の葉にきらきらと輝く朝露を、煉切と錦玉で表現しました。中餡は小豆こし餡です。

   
写真:24ajisai.jpg

紫陽花(きんとん)

梅雨空のもと、目にも鮮やかに咲く紫陽花。錦玉を雨粒に見立て、丹波大納言つぶ餡を包んだきんとんで表現しました。

   
写真:24biwa.jpg

枇杷(煉切)

初夏の便り、枇杷がたわわに実る季節です。香り豊かな枇杷の実をそのままに、煉切で表現しました。中餡は小豆こし餡です。

   
写真:24mizubotan.jpg

水牡丹(葛)

美しい牡丹の花が咲いています。季節を彩る花を、涼しげな本葛で表現しました。紅餡を包み、茶巾絞りにしています。

   
写真:24tessen.jpg

鉄仙(外郎)

紫色の花、鉄仙が咲く季節です。紫外郎生地で白こし餡を包み、白煉切の芯をのせて初夏を彩る鉄仙の花を表現しました。

   
写真:24minadzuki.jpg

朝生菓子 水無月

夏越の祓に無病息災の祈りを込めて。黒糖の黒と白の二種類の外郎を氷に見立て小豆をのせています。


写真:24kuzusasa.jpg

朝生菓子 くず笹

本葛で小豆こし餡を包み、香り豊かな笹でくるんでいます。この季節ならではの涼味あふれるお菓子です。



季節を彩るお菓子をご用命ください。
こちらの商品は店頭のみの販売となりますのでご了承ください。